猫の誕生日

April 3, 2010

生後1ヶ月の頃。ちっちゃ〜い!

近所の動物病院から、「Happy Birthday」とカードが届いた。
家の猫の「ニュートン」宛になっている。
そうでありました。
きたる4/8はニュートンのお誕生日である。なんと16歳...!

そのカードには、人間年齢換算表がついていて、
それによるとニュートンは80歳のお婆さんである!!

私の年齢どころか、私の母より年上でないか・・。
アンタそんなにバーさんだったのね。

そういえば彼女は黒白猫なんだが、最近黒い部分に白髪が増えてきた。
そのうちに白い猫になるのだろうか......。
しかし80歳の割には毛並みはツヤツヤで、顔だって子猫みたいに若々しく愛らしい。
この子(いやずっと年上のご老人だから ”この方”と呼ぶべきか...)
は身だしなみがキチンとしていて、いつも丁寧に毛繕いをしている。
バーさんになっても美しい猫のプライドは捨てないのである。
見習いたいもんである。

しかし、16歳かあ..あと何年生きてくれるんだろう...
としみじみバースデイカードを眺めていたら、
「グルル....!!」と低い声で唸りながらウサギみたいに飛び跳ね家中を走リ回る彼女。
スピード出し過ぎで部屋のコーナーを曲がる時、スリップしながら走ってる。

「なに言ってんのよ!ババア扱いしないでよ!!」

と言われてるようでした。

 

 

Please reload

エッセイ

いい人をやめると楽になる

September 2, 2009

1/9
Please reload

Recent Posts

November 22, 2014

November 9, 2012

October 26, 2012

September 6, 2012

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Twitter Classic

Twitter

  • Facebook Classic

Facebook

© 2023 by DANGEROUS GEE.  Proudly created with Wix.com